カテゴリー
カメラ デジタル家電 家電

中古カメラやレンズの買取で高額買取が期待できるおすすめ店

暖かくなり風景全体に緑が映える季節になりました。
天気も良く心地良い陽気になり、正にカメラ日和と呼べる日々が続いています。

今回はこうしたカメラの話題です。
ここ最近、デジタルカメラの新モデルの発表や発売が行われています。この機会にカメラを新調しようと考えている方もいらっしゃるとおもいますが、その中には古いカメラを売って新しいカメラの購入資金として考えている方もいるでしょう。
こうした場合知っておきたいのが、中古カメラを高額買取してくれる買取ショップだとおもいます
。手持ちの各社デジカメや各種レンズを少しでも高額に買い取ってくれる店を知っておきたいところだとおもいます。

具体的な金額やどこが一番高く買い取ってくれる、というのはさすがに難しいので、いくつかのおすすめ高額買取店を紹介しますので、ぜひこれらから比較して最も高額な買取店を探してみてください。

カテゴリー
カメラ デジタル家電

超高性能ハイエンドコンデジ、SONY「DSC-RX100M2」の口コミや評判、レビュー

 

2090万画素、裏面照射型の1型CMOS、F1.8のレンズと30mm~108mmの撮影範囲を備え、フルHDの動画撮影にも対応したソニーのハイエンドコンパクトデジタルカメラ「DSC-RX100M2」。

前作RX100から画質を向上させ、より便利な背面液晶のチルト化、Wi-Fiを使った画像転送といった嬉しい機能が追加されている。

コンデジとしては高めの値段設定ではあるが、価格に相応しい一眼級の性能を持ったコンパクトカメラとなっています。今回はこの「DSC-RX100M2」のネット上の口コミや評判、レビューを集めてみたので、購入の参考にして欲しい。

 

カテゴリー
カメラ デジタル家電

光学20倍ズームやWi-Fiによるスマホ連携が可能な「PowerShot SX280 HS」の評価やレビューまとめ

新たな画像エンジンである「DIGIC 6」を搭載、光学20倍ズームも備え多彩な撮影シーンに対応可能、それでいて非常に低価格というコンパクトデジタルカメラ「PowerShot SX280 HS」

手ぶれ補正も「5軸」でのサポートを実現している。エントリー機並の安さでありながら、備える機能は多機能高性能なものがそろった、非常にコストパフォーマンスが高いデジカメである。

Wi-Fiによるスマホとの連携機能など、これからのカメラには必須な機能を備えており、長期間の使用に耐えられそうだ。

今回はこのCanon「PowerShot SX280 HS」のネット上での評判のレビューを集めてみたので参考にして見て欲しい。

カテゴリー
カメラ デジタル家電

光学30倍ズーム搭載SONYのハイエンドコンデジ「Cyber-shot DSC-HX50V」の評価やレビュー

 

SONYから発売されているハイエンドコンパクトデジタルカメラ「Cyber-shot DSC-HX50V」。

2000万画素と光学30倍という超望遠ズーム(720mm換算!)を備えて多様なシーンに1台で対応できる高性能コンパクト機だ。

手ブレ補正のアルゴリズムを変更し、テレ端(望遠時)でも非常に優秀な手ブレ機能を実現している。

今回はこの「Cyber-shot DSC-HX50V」のネット上での評価やレビューを集めてみたので購入時の参考などにしてみて欲しい。

カテゴリー
カメラ デジタル家電

スマホからリモート撮影も可能な「SONY DSC-WX300」の評価やレビュー

 

2013年2月に発売されたばかりのSONYのコンパクトデジタルカメラ「DSC-WX300」

20倍以上の光学ズームによる幅広い撮影シーンに対応できる万能性と、Wi-Fi機能搭載によるスマートフォンへの写真転送さらには遠隔操作といった多機能性が売りの最新コンデジだ。

カラーバリエーションも豊富で幅広い性別年代でも扱うことができそうだ。

今回は「DSC-WX300」のネット上での評判やレビューを集めてみたので参考にしてみてほしい。

カテゴリー
カメラ デジタル家電

マクロに強いハイエンドコンデジのオススメは?

 

コンデジでマクロ撮影も楽しみたいと思ったらどの機種がオススメ?

 

程度による。としか言えん

 

えっと風景50:自宅で小物撮影50って感じで使えるハイエンド系機種がいいんだけど。
風景側の写り具合は正直どの機種もにたようなものだしこだわってないけど、マクロ側はこだわりたいって感じ
4万円ぐらいを目安にしてるんだけど・・・

 

カテゴリー
カメラ デジタル家電

Wi-Fi対応コンデジ「Nikon COOLPIX S9500」のレビューや評価

 

ニコンから発売されている「COOLPIX S9500」

多機能な設定、撮影モードを備えたコンパクトなデジタルカメラ。Wi-Fiを利用した写真の転送機能や1800万画素以上の有効画素数を備え高画質な写真を映し出すことができる。

44倍ズームという超望遠にも対応し、あらゆる撮影シーンに対応できるスペックを備えている。ヴェルヴェッドレッドといった特徴的なカラーリングもラインナップにそろえておりファッション性にも優れている。

今回はこの「COOLPIX S9500」のネット上のレビューや評価を集めてみたので購入の参考にしてみて欲しい。

カテゴリー
カメラ デジタル家電

初心者向けの機能を揃えたハイエンドコンデジ「OLYMPUS STYLUS XZ-2」の評価やレビュー

オリンパスから発売されているハイエンドコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS STYLUS XZ-2」

1200万画素、F1.8/F2.5の明るいレンズ、フルHD動画撮影対応、手ぶれ補正機能やアートフィルターなど初心者でも使いこなしやすい機能が揃えられている。

今回はこの STYLUS XZ-2のネット上での評判やレビューを集めてみた。是非購入の参考にしてほしい。

 

OLYMPUS XZ-2どうよ?デザインがすげーかっこいいから気になってる。

XZ2

OLYMPUSってのがなぁ。まだまだ今後のサポートが不安な感じ。サブにはいいと思うけど、メインで酷使させるには高い買い物になりそう。

 

潰れるから不安ってことか?そんな心配してもしょうがないと思うけど・・・。どうせ何十年と使うものじゃないし。ほぼ消耗品だろデジカメは。

 

XZ2はデザインマジカッコよすぎw
XZ1のずんぐりむっくりから超スタイリッシュでクールになってる。
どうせ性能なんてミドルエンドデジカメなら対して変わらないだろうし、買うならデザインで決めてもいい。
ということで俺はXZ2を買う予定w

 

確かにグリップ周りのデザインはスマートだよな。

 

グリップ周りのデザインがいいのは結構分厚いから、グリップつけないと持ちにくいからなんだけどな。
重さも結構あるからこのレベルならRX100のほうが軽くて機動性もあるし凡庸性はありそうだなぁ。

 

RX100は完成度高いけどつまらんw
遊びがいがないというか機械に使われてる感が半端ない。

 

xz1でクソだったノイズ問題はどうなってるのかな?改善してるなら考えたいけど

 

ノイズはかなり軽減してるよ。ISO800までは常用可能。
タッチパネルでAFは正直使いづらいからいらなかったな。
アートフィルターはやっぱり女性には受けがいいな。嫁さんが結構気に入ってる。

 

別段普段使ってて困るような場面はないけど、一つあげるならAF速度がそれ程早くない。
だから動体の被写体撮る時は結構キツい場面出てくると思う。
その他の部分は特に不満はないかな。上で言われてる重さなんて他の同系統のデジカメと比べても大差ないから気にするものでもないと思う。

 

画質は他社の同スペックよりも上のような気がする
多分レンズの質が違いを生み出してるんだと思う

 

レンズは確かにいいね。4万円代のカメラの中ではトップクラスだと思う。
電池の持ちが個人的には不満かなぁ。新品でも丸一日は使い続けることはできなかった。
あと最初のほうにあるデザインの良さは同感です。持ってて楽しめる存在にしてくれるね。電源いれた時にリングの青い光がやる気を出させてくれるっていうか。何度も触りたくなるデザイン。

 

誰も触れてないけどチルト式液晶も結構良くね?低アングル撮影とかの時に重宝してるんだけど。

 

便利だけど今更褒める部分じゃないでしょ。

 

画質とかの良さはネット上の評判通り、望遠側まで明るく撮れるのは素晴らしいの一言。
このカメラのキモは操作性にあると思う。
スーパーコンパネは設定するのがめんどくさくはあるけど、一度設定してしまえばいかなる場面にも瞬時に対応できるので非常に便利。
AFは暗所や動体には弱いが、その分MF操作がしやすい。
タッチパネルAFもそれ程使う頻度はないが、レスポンス自体は素早いので頻繁に利用する人ならストレスなく使えるはず。
こうした操作性の良さとレンズの質からも4万円台前半で買えるのなら安いと思う。
欠点は重くてデカいところか。ハイエンドコンデジよりもコンパクトミラーレス一眼に近いサイズ。この辺は使い方次第ではマイナスポイントになりそう。
機能面も問題なし。アートフィルターと手ぶれ補正もあるし初心者でも使いやすいと思う。

 

個人的には今のカメラはよっぽどの地雷じゃなければハズレはないと思っている。
だからデザイン買いしてもいいと思うし、俺はこれをデザインで購入した。
結果満足してるよ。

 

あ、動画撮る人は注意な。手ぶれ補正が延々と機能してて、カタカタ音が動画の中に入り込んじゃうから。
動画にも利用しようとしてる人は別機種がいいと思う。

カテゴリー
カメラ デジタル家電

コンデジ並みのコンパクトミラーレス一眼カメラ「LUMIX GX1」の評価やレビュー

 

Panasonicから発売されている高性能ミラーレス一眼カメラ「LUMIX DMC-GX1」

2011年発売のモデルでありながら、必要とされるすべての性能を保有しており、現在でも十分通用するミラーレス一眼として人気が高い。

特にボディ本体の価格は新品でもわずか25000円ほどで、非常に手に入れやすく、またコンパクトデジタルカメラのような持ち運びに適したサイズなので、サブカメラとしても愛用している人が多い。

今回はこの「LUMIX DMC-GX1」のネット上の評判やレビューを集めてみたので購入の参考にしてほしい。

カテゴリー
カメラ デジタル家電

シックなデザインと高性能がウリのコンデジ「XF1」の評判やレビュー

XF1

富士フィルムから発売されているコンパクトデジタルカメラである「XF1」。

F1.8~4.9という明るいレンズを搭載し、2/3型センサーを採用した高級モデルだ。

黒いボディでごっつりとしたイメージの多い高性能コンデジの中では珍しいスタイリッシュでシンプルなデザインが採用されている。高級感をみせる革張りのボディは、野外のみならず室内の畏まったイベントでも躊躇なく使えるデザインとなっている。

今回はこの「XF1」のネット上の評価やレビューを集めてみたので参考にしてほしい。