カテゴリー
MVNOの評判まとめ お得な知識 スマートフォン

ぷららモバイルLTEの「定額無制限プラン」についての評判や口コミ評価についてのまとめ

今、とあるMVNOの格安SIMが話題になっています。
それはぷららモバイルというところから発売がされている「定額無制限プラン」というSIMカードです。

この格安SIM、何が話題になっているかというと、これまで通信量が著しく制限されていたMVNOのSIMカードというものとは、違ったスタンスの格安SIMになっているからです。
その内容は、通信量に制限がなく一定のスピードで通信できるというものです。
しかもそのスピードとは、数百kbpsなんていう低速のものではなく、3Mbpsという十分な速さの速度となっています。

一時はあまりの応募数に、新規契約の受付停止がされていましたが、また再び新規受付が再開されましたので、これからさらに利用者が増えていくこと間違いなしの人気のプランとなっています。

この「定額無制限プラン」について、現在ネット上でされている評価や口コミの数々を、その特徴と共にいくつか紹介していきたいとおもいます。

カテゴリー
お得な知識 スマートフォン デジタル家電

iPhone6と6plusはネット重視ならSIMフリーでMVNOかauとSoftBankでの契約が安くなる

iPhone6と6plusの予約が12日から始まり、19日からの発売が決まりました。

予約はまだだけど購入については前向きに考えているという方は沢山いらっしゃるのではないでしょうか。
まだキャンペーンやiPhone向けのプランがはっきりと発表されていないため、それを見てから、という考えの方が大半でしょう。

ただ、今現在発表されているプランから、大幅な内容変更がiPhoneの契約時に行われるとは考えにくいです。
大体が500円ほどの割引とiPhone用にデータ通信の容量を1GBほど上乗せするという感じのキャンペーンになるかとおもいます。

ですので、今現在あるプランを元にiPhoneの契約を考えても大した違いがないため、予定が狂うなんていうことは起きにくいとおもわれます。
そのため、今回は現在のプランを参考に、iPhone6と6plusを購入予定の方で、ネット重視の使用方法を採っている方に向けて契約キャリアのおすすめなんかを一つ解説してみたいとおもいます。
まだキャンペーンが発表される前ですが、ある程度の目安となるとおもうので、参考にしてみてください。

カテゴリー
オトクにMNP情報 お得な知識 スマートフォン 節約

再開したiPhone5sのMNP一括0円、一体どこで契約するのがオトクなの?

iPhone5sのMNP一括0円。
この販売方法が9月からSoftBankとauで再開しています。docomoではしていないのが残念ですが、2つのキャリアで再開したのは朗報だとおもいます。

このiPhone5sのMNP一括0円について、では一体どちらで契約したほうがよりオトクな契約になるのか、ということを今回は調べてみたいとおもいます。
今までのiPhone5sの契約は、横並びであったことが多かったですが、今回のSoftBankとauでは同じMNP一括0円ですが契約の内容は全く違います。

この違いについて比較してみて、どちらの契約の方にメリットが多いのかを紐解いていきます。

カテゴリー
MVNOの評判まとめ お得な知識 スマートフォン

ワイモバイルの評判や口コミ評価についてのまとめ

イー・モバイルとウィルコムがワイモバイルとして新たに活動をし始めています。
元々はSoftBankの関連会社的に活動していく予定で、Yahoo!との強力な関係が築きあげられると報じられていましたが、総務省の電波帯域割り当て指針が変更になったことで、方針を転換してYahoo!との提携を弱めて、独自のモバイルキャリアとして活動していくことになりました。
といっても、実質的なSoftBankグループであることは変わりなく、大まかなキャリア運営はSoftBankに近いものになっています。

ただ、Softbankやその他の携帯会社とは違って、料金プランが普通の携帯会社よりも安くなっています。
これまで7000円近かったキャリアのモバイル回線料金を、ワイモバイルでは3000円からのスタートプランを用意することで携帯料金のコストカットが出来るようになっています。
Softbankグループということで、契約について一抹の不安もあることでしょうが、やはり料金が安くなるのは嬉しいことです。

今回はスマートフォン、携帯電話の料金面でLCCを目指すワイモバイルについて、その実態は果たしてどのようなものなのかということを、ネット上の口コミや評判を交えて紹介していきたいとおもいます。

カテゴリー
MVNOの評判まとめ お得な知識 スマートフォン

WiMAX2+の現金キャッシュバックやキャンペーンなどの各社特典まとめ

既存のHWD14に加えWiMAX2+に対応したモバイルWi-FiルーターのNAD11が発表され、いよいよWiMAX2+のサービスが本格的に始動し始めた感が出てきました。

よく心配事として言われるWiMAX2の通信制限については、特殊な通信操作や契約から一定期間内は発生しないため、実はほとんど気にしなくても大丈夫です。
そもそもWiMAX2+にはWiMAX契約も含まれており、こちらで通信しておけば従来通り通信制限無しで使い続けることが出来ます。
そのため、WiMAXを現在使用している場合は、のりかえ先としてWiMAX2+の契約をするのも選択の一つだとおもいます。イーモバイルではつい最近通信制限が始まったので、イーモバイルからの乗り換えというのもありかとおもいます。

そこで今回は、WiMAX2+の契約について、キャンペーン特典の比較をしてみました。

カテゴリー
お得な知識 節約

受験の参考書やテキストは、実は高額買取が期待できるので捨てずに売ろう!

この記事を書いているのは5月ですが、この季節にもなると高校受験や大学受験も終わり、新しい環境にも慣れた頃だとおもいます。
一人暮らし、実家暮らし共に学校生活以外にも集中できる状態になってきたのではないでしょうか。

既に夏休みに向けた計画なんかを立てている方もいることでしょう。
さて、こうした夏休み期間中に受験を終えた皆さんにおすすめしたいちょっとしたお小遣い稼ぎの方法を紹介したいとおもいます。

学生時代は何かと入り用でお金の足りない時が何度も訪れます。そうした場合、アルバイトをするのももちろんですが、周りのものを売ってお金に変えるという方法も一つの工面手段としてあるかとおもいます。
実は受験を終えた学生さんには、つい最近まで身近にあったあるものも「売り物」にできます。それも今後よほどの事情が無い限りは2度と使わない可能性の高いものです。

それは「参考書」です。実は受験に使用した参考書は、普通の古本よりもかなり高額に買い取ってくれる隠れた資産なのです。

カテゴリー
お得な知識 デジタル家電

中古のスマートフォンを高額&通販で買い取りしてくれるショップ

今回は中古のスマートフォンやiPhoneを高額で買い取ってくれる買取店を紹介したいとおもいます。

今回は「中古」に重点を置いてみたいとおもいます。
「新品」状態ですと、かなり高額で買い取ってくれるくれる中古ショップの定番のような店がありますが、そういった店はどれも「中古」状態になると国内の買取ショップよりも低い買取価格になります。

スマートフォンを売ろうと考える方の、多くの方が「中古」状態での売却を検討している事でしょうから、ここでは中古に強く、それでいて全国からの通信買取に対応した各店舗を紹介したいとおもいます。

カテゴリー
お得な知識 スマートフォン

docomoの「カケホーダイ」は電話を使わない人には値上げ

docomoの新プラン「カケホーダイ」が発表されましたが、この新プランの口コミ評価などを観察すると、「値下げ」というところもあったり、「値上げ」という評価を下しているところがあったりと、まったく真逆の評判が出てきています。
実際に今回の新プランが値下げなのか値上げなのかは、以前のプランと比較してしまえばはっきりするとおもいます。

今回はこの新プランと旧プランの比較を行い、新プランが値上げとなったのか値下げとなったのかを考えてみます。

カテゴリー
お得な知識 スマートフォン

auの維持費(最低維持費、パケットフラットプランの維持費)について

auのLTEスマートフォンを契約した際に、一体どれだけの費用がかかるかを今回様々なパターンで計算してみました。
auのスマートフォンを契約する理由はいろいろあるかとおもいます。普通に毎月の携帯代を安くしたかったり、キャッシュバック目的でauと契約して、毎月寝かせるために持っていたいという考えもあるとおもいます。
こうした場合に気になるのが、毎月の利用料金がいくらになるのかということだとおもいます。
今回はauにおいてLTEスマートフォンを契約した場合にどのような料金プランになるのかを、各種キャンペーンを適用した形で幾つか紹介して行きます。
自分の利用目的に合わせて、参照してみてください。

カテゴリー
お得な知識 スマートフォン

auとSoftBankのMVNO 沖縄セルラー電話とディズニー・モバイルについて

docomoの回線を利用したMVNOサービスが最近は話題になっています。
特にその話題の中心となっているのは、格安でSIMサービスでしょう。docomoの広範囲に展開している通信網を借りて、速度が遅いながらも、月々の料金を1千円前後で済ませられるスマートフォン向けの格安SIMサービスが人気を集めています。
このMVNOによる格安SIMは今のところ、docomoでしか展開はしていません。WiMAXやEMOBILEもあるにはありますが、料金面では比較にならないでしょう。

ここで気になるのは、auやSoftBankでは、MVNOのサービスはしているのかということでしょう。安くauやSoftBankの回線を使えたらいいなぁと思う方も多いとおもいます。
結論から言わせてもらえば、残念ながらauやSoftBankではMVNOの格安SIMサービスは行われていません。
ですが一方で、格安SIM以外の形で実はauとSoftBankのMVNOを展開しています。これは通常の携帯契約と同じなのですが、うまく使うとMNP関連で非常に有効的ですので今回はその知識を紹介したいとおもいます。