カテゴリー
お得な知識 保険

保険でお金が借りられる!?ローンを組むより安全な契約者貸付制度を利用してみよう

昨今の景気不振でなにかと入り用の機会が増えている人も多いかと思います

そんなあなたに知ってもらいたいのが、保険でお金が借りられるということだ

カードローンや銀行ローンを使っている人は、自分が加入している保険に「契約者貸付制度」があるかどうか確認してみてください

終身保険や個人年金保険といったいわゆる「貯蓄型」と呼ばれる保険には、契約者貸付制度が用意されており、低い貸付利息でお金を借りられることができます

その貸付利息はなんと2~6%ととても低く設定されており、カードローンや銀行ローンなどを利用するよりも確実にお得になっている

さて、この契約者貸付制度であるが、どれだけのお金が借りられるか気になるところであろう。相場としては保険契約の解約時に払い戻される金額の9~8割ぐらいが一般的になっている。

お金に困ったときはカードローンを安易に借りるのではなく、保険のこの制度を使おう

 

※契約者貸付制度

貯蓄型の保険で利用できる、現金貸付制度。契約額によって借りられる金額が変わってくる。保険契約自体を担保にするため、別の担保を用意する必要はない。申し込みに1ヶ月以上かかるのがほとんどなので、計画的な利用が理想だ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です