カテゴリー
お得な知識

中古車を最も安く買う方法はこれ! カーオークション代行を利用しよう

 

Cars at auction

実は中古車というのは、各ショップやディーラーが直接買い取りしたものを売っているわけではなく、全国で行われているカーオークションと呼ばれる業務用の販売ルートで流通したものだ。

当然そこでは利益を乗せる前の卸値価格で取引が行われているので、市場価格よりも安い値が付けられている。

一般的な中古車であればおよそ30万円ほど価格差が安く設定されている。高級車になると管理費などが加味され100万円ほどの差が付くときもある。こうした卸値の価格で買えれば非常にお得なのであるが、普通の人はこのオークションに参加することができない。ところがある方法を使って、このオークションで卸値価格で購入することが可能なのだ

 

本来このカーオークションに参加するには資格が必要で、一般の人には卸値価格で中古車を購入させてくれない。ところがこのカーオークションで入札を代行してくれる業者が最近立て続けに登場してくれている。こうした代行業者を通じてカーオークションに参加でき、中古車を卸値価格で購入できるのだ。

もちろん代行業者側に手数料の支払いが必要なのだが、それでも普通に中古ショップで普通に購入するよりも何倍もお得になっている。中古車の利用を考えているならば、ぜひこのカーオークション代行を利用してみて欲しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です