ZTE Blade Vec 4Gとそれを使った格安スマホについての評判や口コミ評価についてのまとめ

   

イオンスマホから始まった格安スマホブームは現在成熟期を迎えているような気がします。
一時期は粗製乱造といった、しょうもないスマホを使って利便性や使いやすさを考えていない安いだけの格安スマホが販売されていましたが、現在ではそうした粗悪なものは市場から淘汰されてきており、ミドルスペックの使いやすく性能も十分あるスマホが、格安に使えるようになってきています。

今回はそういった使いやすくて安くなった格安スマホの中でも、一際目立つ注目の格安スマホについて特集と口コミレビューを集めてみたいとおもいます。

取り上げるのはBlade Vec 4Gというスマートフォンと、それを使った格安スマホについての特集です。

ミドルスペックで使いやすい

Blade Vec 4Gは低価格な格安スマホの中で、ほぼ同額かそれ以下にも関わらずスペックが良くて使いやすい、使っていて困らない性能のスマートフォンになっています。

クアッドコアプロセッサー(S400)とRAM1GBは、基本的な動作に必要なスペックとして充分なレベルです。
さらにディスプレイ解像度を1280×720pxというHD画質で設計しているため、文字の見やすさはその他の格安スマホよりも上になるでしょう。5インチとコンパクトさにはかけますが、メールや地図など細かい文字が続いたりする操作では快適な大きさになるとおもいます。
OSのバージョンはAndroid4.4(Kitkat)を最初から採用しています。
そしてこのスマホ最大の特徴は、docomoの所有する回線周波数にしっかりと対応しているということです。
LTEでは2100MHz、1700MHz(1800MHzを内包)、800MHzと、docomoの持っている電波帯域に全て対応しているため、圏外になったり高速通信が出来なくなるエリアというのは限られたものになるでしょう。

このようにスペックが格安スマホの中でも高く、安いだけで使いにくいスマホとは全く違う仕様になっています。

  • 格安スマホで一番いいスマホって今だと何なんだろ。G2 miniとか?

 

  • G2 miniはない。イオンのALCATEL ONETOUCH IDOL 2 SかBlade Vec 4Gが価格帯ではスペックが突出してる。

 

  • Blade Vec 4Gでしょ、ZTEの。イオン第3弾のは触ったことないからわからないけど、デザインがBlade Vec 4Gのほうが好き。

 

  • 液晶の解像度がHD以上は欲しい。Ascend P7が個人的には一番いいが、値段が4万以上するから格安とはいえないかも。その点ではイオンのIDOL 2 SとBlade Vec 4Gはいいかもね

 

  • Blade Vecは値段が格安スマホ会社によってぜんぜん違うのな。

 

価格は2万9800円も、格安スマホセットでは最安1万4160円の驚愕の安さに

このBlade Vec 4G、通常価格は2万9800円になっています。この価格はLG G2 miniなどと同じ価格です。同じ価格でスペックは突出して良いものを揃えています。

さらに、一部の格安スマホとしての契約では、この本体価格の料金は1万円以上安くなって提供されています。
例えばgoo similarの格安スマホでは、OCNモバイルONEの回線を使った格安スマホが登場しているのですが、こちらを契約した場合、Blade Vec 4Gは1万9800円で購入することが出来ます。この価格まで落ちてくると、その他の格安スマホの本体価格とはもはや比べ物にならないぐらい安くなっています。

さらに、So-netモバイルのBlade Vec 4Gを使った格安スマホは、回線契約付きで月額2480円となり、回線を除いた本体価格の実質価格は590円×24ヶ月=1万4160円というかつて無いほどの安いスマートフォンになっています。
このSo-netの料金での購入は2年間の契約が必要ですが、スペック的にも2年間の使用に耐え得るスペックの高さがありますので、格安スマホへの移行を考えている方に充分満足いくレベルの内容になるとおもいます。

最安1万4160円で購入できるミドルスペックのこのBlade Vec 4Gは、格安スマホの中でも群を抜いて安くてスペックも良いという、とてつもなくお買い得なセットになっています。

  • 価格はfreetelよりもNTTコムが1万円以上安いのか。

 

  • 価格だったらSo-netセットが一番。So-net>NTT>>>freetel。ただしSo-netは2年契約時の料金

 

  • goo similar(NTTコムストア)はOCNの契約開通は必須じゃないのがメリットかも

 

  • freetelは2chに社長が降りてきて、root化済みで出荷してるって言ってた。そのせいでパズドラが遊べないらしい

 

  • So-netは2年契約前提とは言え安いなぁ。15kの価格で買えるスペックじゃないだろうに

 

  • つかこの価格なら、先にアセンドとかLGのスマホ買っちゃった人かわいそうだな。スペック差結構あるだろこれ



So-net版は1.5GBの大容量データ付き

例えば最も安い価格で販売しているSo-netの料金プランについて内容をよく見てみましょう。

So-netが販売する格安スマホとしてのBlade Vec 4Gは、端末代が毎月590円になっています。
全体の月額料金が2480円であるため、音声/データ回線の契約は毎月1890円で使えるということになります。
音声プランのほうは、docomoの通話網を使った090/080/070番号の電話を利用できます。30秒20円とこれもdocomoと同じ料金です。

ネットが使えるデータ量、キャリア回線で言うところのパケットプランは、1.5GB分が与えられています。
1.5GBを使用後は速度制限が行われます。それでも300kbpsはあるので、メールやTwitterレベルなら特に支障はないでしょう。

注意点は2年以内の解約をした場合です。
1年以内の解約には、解約金が5000円ほど設けられています。
また、本体の24回割賦の内、未払いの月数×1241円の機種代が必要になります。契約期間中は、機種代は590円ですが、解約と同時に2年契約前提の割引が651円分消滅してしまうので、解約後の割賦残金は1241円×未払い回数分必要となっています。

この中途解約時の機種代と解約金については絶対に注意しなければなりません。2年契約を予定していない場合は契約を考えなおしたほうがいいかもしれません。

  • ソネットのVec 4Gは2年完走しないと本体は15kでは使えないのか・・・。これは母親用かガキ用かな

 

  • 中高生にはいいと思うけどな。2年間この安いので、2年過ぎたらMNPで別のキャリアとかへ自分でバイトした金で移るって感じで。1年超えたら解約金自体は0円になるんだし。まぁゲームも出来るスペックがあるから2年間は通用するだろこれなら。

 

  • 学生もいいだろうけど、普通にあんましスマホ中毒にならないような人なら普通におすすめな格安スマホだとは思うよ。ま、気に入らなかった時に解約に金が多少かかるけど、それはキャリアでも同じなわけで。

 

Blade Vec 4Gを使った格安スマホの販売は複数のところから出てきていますが、価格の安さに目を向けると、

の2つの販売所が購入先の候補になるでしょう。gooのほうは特に注意することはありませんが、So-netのほうは最安である一方ちょっとした注意しなければいけないところがあるので、そこは確認しておきましょう。

2014年10月の現時点では、格安スマホを購入するならBlade Vec 4Gを使った格安スマホがまず真っ先に購入対象になる候補の一つになるかとおもいます。
評判も中々ですので、契約に足る格安スマホと言えるでしょう。

 -MVNOの評判まとめ, ペンタブレット

  関連記事

安定した通信が期待できる格安SIM「IIJmio」の評判や口コミまとめ

多くのMVNO事業者が参入している格安SIMサービスの世界。その中でも一際高評価を得ている事業者であ

U-mobile*dの格安スマホ(ヤマダ電機のYAMADAスマホ)についての評判や口コミ評価についてのまとめ

格安スマホの話題の中で、新たに台頭してきたブランドがあります。 U-NEXTが運営するU-mobil

OCN モバイル ONEの格安SIMの評判やレビューを口コミから

数多くの事業者が参入して盛り上がりをみせるdocomo網を使ったMVNOの格安SIMサービス。 本当

格安SIM「U-mobile*d」は過去最高級のコストパフォーマンスを見せる激安MVNO

U-NEXTが展開しているMVNO格安SIMサービス「U-mobile*d」。 MVNOサービスとし

1GBで980円+無料Wi-Fiスポット接続を実現した格安SIM「BIGLOBE 3G・LTE」の口コミや評判まとめ

格安SIMの様々なサービスが広がる中で、比較的古参の事業者であるBIGLOBEが開始しだした「BIG

イオンのスマホはどこまで出来る?メリット・デメリットから評価してみた

大手販売流通事業者のイオンがスマートフォン事業にも参入してきました。 イオンの各店舗において、800

ワイモバイルの評判や口コミ評価についてのまとめ

イー・モバイルとウィルコムがワイモバイルとして新たに活動をし始めています。 元々はSoftBankの

シンプルで安いペンタブレット、ワコム「Bamboo Pen CTL-470」の評価やレビュー

ワコムから発売されている比較的安価なシンプルなペンタブレット「Bamboo Pen CTL-470/

WiMAX2+の現金キャッシュバックやキャンペーンなどの各社特典まとめ

既存のHWD14に加えWiMAX2+に対応したモバイルWi-FiルーターのNAD11が発表され、いよ

SIMフリーWi-Fiルーター「Aterm MR03LN」の口コミや評判まとめ

現在価格コムのWi-Fiルーターで1位の座についているNECから発売された「Aterm MR03LN

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ZTE Blade Vec 4Gとそれを使った格安スマホについての評判や口コミ評価についてのまとめ

イオンスマホから始まった格安スマホブームは現在成熟期を迎えているような気がします。 一時期は粗製乱造

ぷららモバイルLTEの「定額無制限プラン」についての評判や口コミ評価についてのまとめ

今、とあるMVNOの格安SIMが話題になっています。 それはぷららモバイルというところから発売がされ

iPhone6と6plusはネット重視ならSIMフリーでMVNOかauとSoftBankでの契約が安くなる

iPhone6と6plusの予約が12日から始まり、19日からの発売が決まりました。 予約はまだだけ

再開したiPhone5sのMNP一括0円、一体どこで契約するのがオトクなの?

iPhone5sのMNP一括0円。 この販売方法が9月からSoftBankとauで再開しています。d

U-mobile*dの格安スマホ(ヤマダ電機のYAMADAスマホ)についての評判や口コミ評価についてのまとめ

格安スマホの話題の中で、新たに台頭してきたブランドがあります。 U-NEXTが運営するU-mobil