docomoでも使えるXperia Z Ultraの白ロムが6万円 本体、カバーや保護ガラスの口コミや評判まとめ

   

auから発売されているXperia Z Ultra SOL24ですが、現在このスマートフォンは、海外版のほうが先に発売しており、それが日本のAmazonのマーケットプレイス上から購入できるようになっています。
白ロム価格としては、LTEの高速通信に対応したモデル「C6833」がおよそ6万円で、3Gの通信のみに対応したモデル「C6802」が5万円という価格で売られています。

海外版とau版において特に性能面では大きな違いはありません。ただ、通信方式については大きすぎる違いがあります。
au版のXperia Z Ultra SOL24は、auでの通信しか出来ないのですが、海外版になるとauでは通信できず、docomoか一部のSoftBankの通信方式に対応しています。
日本ではau版しか存在せず、au以外のユーザーはXperia Z Ultraを本来は使えないのですが、この海外版のXperia Z Ultraを購入すれば、docomoやSoftBank、MVNOの格安SIMでも使えるようになります。

今回はau版、海外版含めてのXperia Z Ultraの口コミや評判を集めてみました。バンパーや保護フィルムの評判も集まっているので、そちらも合わせて紹介してみます。

 

・ズルトラやばいなぁ
これ触ったらもう5インチスマホすら小さく感じる
もうこの大きさの快適さ体感したら、iPhoneとかは選択肢に無いな

 

Nexus7から買い替えたけど本当に買い替えて良かった。
まず左右のベゼルが狭いからNexus7よりも片手で扱いやすい。
というか、Nexus7だとタブレット的に両手で使わないといけなかったのが、Ultraだとこれだけ大きいのに片手でなんとか捜査できてしまうっていうのがすごい取り回しがしやすい。
スーツやズボンのポケットにも普通に入るから、外出時にもっていけるのもNexus7にはなかった利点。
バッテリー持ちはNexus7のほうが上だけど、そんなの気にならないぐらい快適さは上。

Sony XPERIA Z Ultra C6833 LTE版 (Black ブラック 黒) 海外SIMフリー携帯

新品価格
¥59,849から
(2014/2/9 12:05時点)

・バッテリーはでもこの大きさだともっと頑張って欲しかったな
丸一日余裕もって使いたい
ガチニートだから動画やらなんやら数分おきに見てると、寝る前の一番大事な時間に10%以下になってしまうわ

 

・Nexus7より小さくて軽い。それでいて画面の大きさは大して変わらない。
値段は高いけど長期間使うならこっちのほうが圧倒的にいいわ。

 

・薄くて軽くて小さめのタブとしては確かに良いんだけど、バッテリーと誤タップの問題はちょっと残念

 

誤タップはなんらかの保護フィルム貼ればだいぶというかほとんど気にならないレベルになるよ。
多分誤タップの問題は、コーティングが剥がれやすいトラブルの延長で起きてると思うから、その影響を抑える保護フィルムや保護ガラスを貼れば平気だよ。

 

・au版と海外版どっち買うべき?

 

・海外版買って泣きを見る覚悟がないなら保証があるau版

 

docomoや格安SIMで使うなら国際版。プリインアプリがあってもいいならau版。
今docomo使ってるなら国際版だな。
ぶっちゃけ中身は全然変わらないから、自分の好きなほうだな結局。

 

・保護ガラスだとどんなのがいい?某海外通販系で買った保護ガラスが完全にアクリルの板だったからちゃんとしたの買いたい

 

・緑色の袋に入ったやつでしょ?おれもあれ買ったけど、軽すぎたし全然フッ素コート効かないし、単なるプラスチックの板だったわ。

 

・保護ガラスだとGlass−Mが本物のガラスかつ分厚い。まぁ分厚い分防御力は高いけど重くなる。
Deffはどうなんだろう。俺はグラスMで満足しちゃってるから

 

・Deffはそんなに質高く無い
というかやっぱり薄いと耐久力は期待できない。特にラウンド加工されてないと簡単に端っこから徐々に割れていくわ
ガラスフィルムが最上の選択なのは確かなんだが

MS Products Xperia Z Ultra用保護フィルム ガラス 両面2枚セットLEPLUS(ルプラス) LP-XPEZUFGLA2

・背面用もあるけどどうなんだろうね

 

・ズルトラは余裕で背面に傷がつくからケースとかつけないなら背面用も推奨
ただめちゃくちゃ滑りやすくなるから注意な

 

・バンパー系でオススメない?

 

・バンパーって今はLOVE MEIのやつしかAmazonでも楽天でも見ないんだが。
しかも全部値段が違うっていうw

 

・あのカラフルなバンパーってやっぱり一緒の商品だったのか

 

・全く一緒だね。作りが同じ。あのメタルバンパー買ったけど正直オススメできない。持ちにくいZ Ultraが余計持ちにくくなる。あれならケース型のTPUケースつけて表面だけガラスフィルムがいいわ

 

・手帳タイプは本来ならこのサイズに合うはずなんだけど、本体が軽くて薄いから手帳タイプだとそこらへんの利点が薄くなってしまうのが残念。
下手にタブレットよりスマートフォン寄りな機種だから、重さや大きさを付け足すアクセサリーは合わんな。

 

・手帳タイプはまだ質の良いやつ揃ってないよね。とりあえず俺はクリアカバーと保護ガラスが安定した使い方が出来てるからいいや。

【Homu Homu】Xperia Z ultra XL39H クリア(透明) ケース ハードケース スリム ハードカバー クリアケース クリスタルケース クリアカバー クリスタルカバー エクスペリアZ ウルトラ(49-1)

BIGLOBEの格安SIMでC6833を運用中
au使ってるからそっちにしようとしたけど、電話が流石に恥ずかしいからネット専用のプチタブレットとして2台持ちで格安SIM運用にした
アップデートが早いし、プリインも無いしで快適
壊れた時の修理が怖いけど

 -スマートフォン, デジタル家電

  関連記事

ノートPCや液晶テレビなどの型落ち家電を最も安く買えるタイミングを見抜く方法

  デジタル家電の多くは、次の新製品の発売がされる時点で、旧型製品の生産を終了され市場から

再開したiPhone5sのMNP一括0円、一体どこで契約するのがオトクなの?

iPhone5sのMNP一括0円。 この販売方法が9月からSoftBankとauで再開しています。d

SIMフリーWi-Fiルーター「Aterm MR03LN」の口コミや評判まとめ

現在価格コムのWi-Fiルーターで1位の座についているNECから発売された「Aterm MR03LN

スマホの放熱、冷却方法 発熱問題には放熱シートやアルミケースで対応

これから夏にかけて気になってくるのがスマートフォンやWi-Fiルーターの発熱に関する問題。機種によっ

オシャレなヘッドホンのオススメは?

  外で使う予定でおしゃれなヘッドホンが欲しいんだけど なんか適当に見繕ってくれないかな?   ヘッ

格安SIM「U-mobile*d」は過去最高級のコストパフォーマンスを見せる激安MVNO

U-NEXTが展開しているMVNO格安SIMサービス「U-mobile*d」。 MVNOサービスとし

安定した通信が期待できる格安SIM「IIJmio」の評判や口コミまとめ

多くのMVNO事業者が参入している格安SIMサービスの世界。その中でも一際高評価を得ている事業者であ

スマホからリモート撮影も可能な「SONY DSC-WX300」の評価やレビュー

  2013年2月に発売されたばかりのSONYのコンパクトデジタルカメラ「DSC-WX30

FPSゲーム向けのオススメ液晶モニターは?

  PCやPS3でFPS向けのモニターってどんなの買えばいいの? フルHD画質は当然として

ぷららモバイルLTEの「定額無制限プラン」についての評判や口コミ評価についてのまとめ

今、とあるMVNOの格安SIMが話題になっています。 それはぷららモバイルというところから発売がされ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ZTE Blade Vec 4Gとそれを使った格安スマホについての評判や口コミ評価についてのまとめ

イオンスマホから始まった格安スマホブームは現在成熟期を迎えているような気がします。 一時期は粗製乱造

ぷららモバイルLTEの「定額無制限プラン」についての評判や口コミ評価についてのまとめ

今、とあるMVNOの格安SIMが話題になっています。 それはぷららモバイルというところから発売がされ

iPhone6と6plusはネット重視ならSIMフリーでMVNOかauとSoftBankでの契約が安くなる

iPhone6と6plusの予約が12日から始まり、19日からの発売が決まりました。 予約はまだだけ

再開したiPhone5sのMNP一括0円、一体どこで契約するのがオトクなの?

iPhone5sのMNP一括0円。 この販売方法が9月からSoftBankとauで再開しています。d

U-mobile*dの格安スマホ(ヤマダ電機のYAMADAスマホ)についての評判や口コミ評価についてのまとめ

格安スマホの話題の中で、新たに台頭してきたブランドがあります。 U-NEXTが運営するU-mobil