Xperia Z Ultra SOL24とLG G flex LGL23がMNP一括0円!U25家族セット割で一括0円!

   

auから発売が予定されている2014年の春モデルスマートフォンであるXperia Z Ultra SOL24とLG G Flex LGL23ですが、この2機種がなんと発売前からMNP一括0円で売られている条件が出てきています。
もちろん発売日から正確に0円で売られるわけではありません。「条件付き」での0円になります。
今回はこのSOL24とLGL23のMNP一括0円の条件の紹介と、その契約方法について一つ方法を紹介したいとおもいます。

 

MNP一括0円は2台同時契約

発売前からツイッターでつぶやかれているMNP一括0円の案内ですが、つぶやいているのは特定の店舗です。
テレウェーブと呼ばれる屋号の青葉店、横浜西口店といったところです。こうした店が以下のような内容のMNP一括0円の案内をしています。

 

このつぶやきを見て、1台でMNP一括0円になる、しかもコンテンツ無しで!という解釈をしてしまう方もいてしまうかもしれませんが、これは1台で0円というわけではありません。条件をよく見ると、U25家族セット割の適用が条件とされています。
U25家族セット割は25歳以下の利用者を含め、2台以上の契約を同時に行うことで適用がされます。そのためこのMNP一括0円で契約するためには、もう一台別のスマートフォンを契約する必要があります。
このテレウェーブ店ではそのもう一つのスマートフォンが明かされていませんが、2台同時でキャッシュバックが2万円近くつくことから、恐らくHTC J OneのMNP一括0円のキャッシュバック付きを同時に買うことで、Xperia Z Ultra SOL24側をMNP一括0円にしているとおもわれます。

このように単体でコンテンツもなくて0円で契約できる状況には至っていません。
あくまでも2台同時でMNPしないとXperia Z Ultra SOL24もLG G flex LGL23もMNP一括0円にはなりません。
一見するととても安い契約条件のように見えますが、2台同時と言うのはそれほどオトクな契約内容ではないので、純粋なMNP一括0円になるにはもうしばらく待つ必要があります。

 

2台同時MNPにはスマホ電話SIM!

それでもどうしてもSOL24やLGL23が欲しいと言う方はどうすればいいのでしょうか。
今ある電話回線をauへMNPしたいけども、1回線しか持っていないと言う方には、今回のような契約条件は難しく感じることでしょう。
そうした場合は、MNP弾を用意するのが最も簡単でしょう。スマホ電話SIMを1回線か2回線買っておけば、今回のような2台同時MNPという条件に対応できます。
どうしても発売後すぐに最新端末が欲しいという時は、この方法を使ってみてください。

このようにXperia Z Ultra SOL24とLG G flex LGL23は正確な意味で一括0円にはなっていません。
ですが2台同時というやり方ならば0円で契約することもできます。人それぞれの価値観ですが、端末を素早く手に入れたいと考えている方には、とてもいいチャンスかとおもいます。ぜひMNP弾を用意して契約の準備をしてみましょう。

 -オトクにMNP情報, スマートフォン

  関連記事

1万円以下、2万円以下で買えるWi-Fi運用向けの白ロムスマートフォンのオススメ

これまではdocomoやauといったキャリア別の白ロムスマートフォンのオススメを紹介してきましたが、

auの維持費(最低維持費、パケットフラットプランの維持費)について

auのLTEスマートフォンを契約した際に、一体どれだけの費用がかかるかを今回様々なパターンで計算して

今iPhone5cがとっても安い!一括0円で通信料も安くキャッシュバックも数万円レベル

iPhone 5cの価格がとんでもないことになっています。 廉価版として事前報道されてしまったせいか

docomoのブラックリスト入り回避の基準 目安は6ヶ月以上の回線維持

最近は携帯乞食的な行動をすることがメジャーになってきています。 特にMNPを数ヶ月ごとおきに行い、ス

auとSoftBankのMVNO 沖縄セルラー電話とディズニー・モバイルについて

docomoの回線を利用したMVNOサービスが最近は話題になっています。 特にその話題の中心となって

iPod touchがあればiPhoneはいらないのか

  iPhoneとiPod touch、iOSを利用した機種を買いたくてもこの2つの違いが

1万円台で買えて安くて性能がいい白ロムスマートフォンのオススメは?

気軽にスマートフォンを使ってみたいと思われている方、あるいは学生さんで、スマートフォンを早く欲しいと

3円スマホの作り方【docomo編】

スマートフォンのお得な運用方法として、良く話題に上がるのが、3円維持あるいは3円維持運用という方法で

オススメの格安SIM提供MVNO会社

  docomoから発売されているスマートフォンに差すだけで平均980円でネットへの接続が

のりかえサポートの解約金が発生する条件、発生しない条件

SoftBankがやっている「のりかえサポート」というキャンペーンを皆さんご存知でしょうか? 今So

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ZTE Blade Vec 4Gとそれを使った格安スマホについての評判や口コミ評価についてのまとめ

イオンスマホから始まった格安スマホブームは現在成熟期を迎えているような気がします。 一時期は粗製乱造

ぷららモバイルLTEの「定額無制限プラン」についての評判や口コミ評価についてのまとめ

今、とあるMVNOの格安SIMが話題になっています。 それはぷららモバイルというところから発売がされ

iPhone6と6plusはネット重視ならSIMフリーでMVNOかauとSoftBankでの契約が安くなる

iPhone6と6plusの予約が12日から始まり、19日からの発売が決まりました。 予約はまだだけ

再開したiPhone5sのMNP一括0円、一体どこで契約するのがオトクなの?

iPhone5sのMNP一括0円。 この販売方法が9月からSoftBankとauで再開しています。d

U-mobile*dの格安スマホ(ヤマダ電機のYAMADAスマホ)についての評判や口コミ評価についてのまとめ

格安スマホの話題の中で、新たに台頭してきたブランドがあります。 U-NEXTが運営するU-mobil