OCN モバイル ONEの格安SIMの評判やレビューを口コミから

   

数多くの事業者が参入して盛り上がりをみせるdocomo網を使ったMVNOの格安SIMサービス。
本当に多くの事業者が参入しており、MVNO戦国時代とも呼べる様相を呈してきました。
そんな中で、消費者側として困ることは、一体どこの事業者のMVNOの格安SIMが使いやすいのかということがわかりにくいところかと思います。
たくさんのサービスが出ることで、競争が促されるのはありがたいことではありますが、選択肢が増えすぎるのも困ったことです。

今回はそうしたMVNOの格安SIMの選択肢の一つとしてメジャーになっているOCNが提供している、OCNモバイルOneについての評判や口コミレビューを集めてみました。
多くのユーザーが実際にOCNモバイルOneを使ってみてどのように感じているのかを見てもらって、MVNOの格安SIM選びの参考にしてもらえたら幸いです。

月額980円からのLTE「OCN モバイル ONE」【NTTコミュニケーションズ】

 

とりあえず俺の白ロムと格安SIMの運用方法はこんな感じ。
Optimus G L01Eの白ロムが2万円ぽっきりで買えたから、これにOCNモバイルOneの30MB/日のコースを契約して使ってる。
L01Eはほとんど不具合が無くて安かったからかなり満足。クアッドコアでスペックも問題ないし。
最初OCNの普通の格安SIMを差して使ってたけど、この時は少し電池持ちが悪かった。ただOCNが最近SMSの対応SIMを開始したから、それに変更したら電池持ちがかなり改善した。
L01Eの弱点がその電池持ちぐらいだから、今回のSMS対応SIMに変えて弱点が消えたことでモバイル環境としては完璧になったと思う。
こだわりのある人はiPhoneとかXperiaとかのブランド品がいいんだろうけど、とりあえずネットを使えればいいと思ってる人にはこの組み合わせがいいと思うわ。L01Eは全然おかしなところないし、OCNの格安SIMも速度しっかり出てストレス感じない。これが初期費用2万円、月のパケット代980円はオトクすぎると思うわ。

Optimus G L-01E docomo [Black]

・OCNモバイルOneはSMS対応で無敵になった感あるよな。IIJ唯一の武器を無効化した。

 

・SMS対応で何が変わるの?

 

SMS対応SIMだと格安SIMの弱点であるセルスタンバイ問題を回避できる。
SMSに対応してないとセルスタンバイ問題っていって、常にアンテナを探している状況になってしまう。常にアンテナを探すからその分電池を消費しやすくなってしまうってこと。
SMSに対応することで白ロムと組み合わせた時に電池持ちが見違えるほどに改善するから、SMS対応SIMを提供しているところは人気がある。だからOCNやIIJは質の高いサービスとこのSMS対応で人気がその他のSIMよりも高い。

 

・日本通信→BIGLOBE→OCNと来たけど、一番速度が出たのはOCNだな。
日本通信はかなり制限強い時があって使いにくかった。BIGLOBEは安定はしてても速度が全体的に遅かった。OCNは安定もしていて速度も速いからほとんどの場面で快適に使えてる。

 

・OCNどれくらい速度でる?

 

・俺が町田ってところに住んでるんだけど、そこだと20Mbpsは余裕で出る。新宿とかだと7Mbpsぐらいに落ちちゃうけど、新宿でもそれだけ出てくれるなら充分だとおもう。

 

・OCNやIIjが人気なのは帯域の安定感。利用者が増えたときに過去のBIGLOBEは帯域さばけなくてくそみたいな速度に制限して大顰蹙をかっていたが、IIJやOCNはそこがしっかりしている。

 

・IIJもプラン少ないからオワコンっぽいけどなぁ。
モバイルOneが5プランを自由に変更可能なところはもう他の事業者の何倍も先行ってるよ。

 

・自由っつても変更かかるのは翌月からだけどな。
でも月ごとのプランと日ごとのプランが選べるのは本当にいいとおもうわ。
特に日ごとに高速通信容量がつけられるのは、月末に速度制限を気にして使わないといけない月ごとに高速通信容量が貰えるプランよりもはるかに使いやすい。
動画やデカイアプリはWi-Fiで落とせば、一日30MB分の高速通信量があれば十分だからなあ。

 

・だれも500kbpsで7GBまで使えるプラン使ってる人いない?あれ気になってるわ。

 

・あれ使うなら60MB/日を1580円だかで使ったほうがいいとおもうんだが。モバイルOneの魅力は日毎に通信量が付けられるプランだとおもう。あれは俺も使ってるけど、一度も速度制限かかったことない。
携帯回線で動画とかストリーミング系のコンテンツ使わずに、とりあえずWebサイトとか眺めるレベルだったら、キャリアに6000円近いパケット代払わずに980円の格安SIMで充分だと思う。その中でも月ごとの通信量を気にしなくていいモバイルOneの日毎のプランはかなりいいと思う。

 

・OCNって全然悪評が無いな。なんかあえて悪いところも教えて欲しい。

 

OCNで悪いところがあるとしたら、それはMVNO全てで共通する事項なんじゃないかな。ぶっちゃけ今は迷ったらとりあえずモバイルOneにしとけってぐらいのアンパイ。5つのプランがあるから自分にあったのに切り替えも簡単だしな。

 

OCNでは以下のようなプランを用意しています。

  • 30MB/日 980円
  • 60MB/日 1480円
  • 1GB/月 1260円
  • 2GB/月 1580円
  • 7GBで500kbps 1980円

これらのプランをネット上からSIMの変更などなしに変更ができます。
また最近ではSMS対応のSIMカードが登場し、セルスタンバイ問題の解消を実現しました。
SMS対応、多様なプラン、そして質の高いサービスととても満足度の高いMVNOサービスということがわかります。
docomoの白ロムスマートフォンと合わせることで、とても安い料金で快適なネット回線として使えると言えるでしょう。

 -MVNOの評判まとめ, スマートフォン

  関連記事

商品券やクレカの現金化、転売で確実に利益が出るのはKindle paperwhite!

ビックカメラやソフマップ、トイザらスなどで売られているAmazonのKindlepaperwhite

1からわかるMNPで儲ける方法 HTL22キャッシュバック編

巷で話題の携帯キャリアによるMNPでの顧客獲得競争。docomoがiPhoneを扱ったことでその勢い

docomoのブラックリスト入り回避の基準 目安は6ヶ月以上の回線維持

最近は携帯乞食的な行動をすることがメジャーになってきています。 特にMNPを数ヶ月ごとおきに行い、ス

ワイモバイルの評判や口コミ評価についてのまとめ

イー・モバイルとウィルコムがワイモバイルとして新たに活動をし始めています。 元々はSoftBankの

Xperia Z Ultra SOL24とLG G flex LGL23がMNP一括0円!U25家族セット割で一括0円!

auから発売が予定されている2014年の春モデルスマートフォンであるXperia Z Ultra S

スマ放題の注意点!主要なキャンペーンが併用出来ない罠

SoftBankが新たに始めた新料金プランスマ放題が7月より本格始動し始めました。 これまでのホワイ

再開したiPhone5sのMNP一括0円、一体どこで契約するのがオトクなの?

iPhone5sのMNP一括0円。 この販売方法が9月からSoftBankとauで再開しています。d

iPhone対応手帳型・フリップカバーケースのオススメは?

iPhoneケースで今人気が高いものと言えば、手帳型のケースかとおもいます。 特に女性人気は凄まじく

のりかえサポートの解約金が発生する条件、発生しない条件

SoftBankがやっている「のりかえサポート」というキャンペーンを皆さんご存知でしょうか? 今So

iPhone6と6plusはネット重視ならSIMフリーでMVNOかauとSoftBankでの契約が安くなる

iPhone6と6plusの予約が12日から始まり、19日からの発売が決まりました。 予約はまだだけ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ZTE Blade Vec 4Gとそれを使った格安スマホについての評判や口コミ評価についてのまとめ

イオンスマホから始まった格安スマホブームは現在成熟期を迎えているような気がします。 一時期は粗製乱造

ぷららモバイルLTEの「定額無制限プラン」についての評判や口コミ評価についてのまとめ

今、とあるMVNOの格安SIMが話題になっています。 それはぷららモバイルというところから発売がされ

iPhone6と6plusはネット重視ならSIMフリーでMVNOかauとSoftBankでの契約が安くなる

iPhone6と6plusの予約が12日から始まり、19日からの発売が決まりました。 予約はまだだけ

再開したiPhone5sのMNP一括0円、一体どこで契約するのがオトクなの?

iPhone5sのMNP一括0円。 この販売方法が9月からSoftBankとauで再開しています。d

U-mobile*dの格安スマホ(ヤマダ電機のYAMADAスマホ)についての評判や口コミ評価についてのまとめ

格安スマホの話題の中で、新たに台頭してきたブランドがあります。 U-NEXTが運営するU-mobil