MVNOの格安SIMが使えるdocomoのモバイルWi-Fiルーターのオススメは?

   

ここ最近、docomoの回線を使ったMVNOの格安SIMが盛り上がっています。
携帯キャリアの高額な通信費を払う必要がなく、低速ながらも十分利用できる速度でインターネットを格安に利用できます。
料金は490円から1980円前後で様々な種類のサービスが増えています。
その影響からか、MVNOの格安SIMが使えるdocomoの白ロムスマートフォンが白ロム市場で人気になっています。MVNOの格安SIMは残念ながらauやソフトバンクのスマートフォンでは利用できないからです。
といっても、auやSoftBankのスマートフォンで格安SIMを使いたいという方も一定以上いることかと思います。
そうした方は、docomoのモバイルWi-FiルーターにMVNOの格安SIMを組み合わせれば、Wi-Fi運用でauやSoftBankのスマートフォンを使うことが出来ます。

というわけで、今回はdocomoのモバイルWi-Fiルーターの中でオススメの機種をネット上の意見から探ってみたいとおもいます。
MVNOの格安SIMをルーター経由で使いたいという方、あるいはdocomoのデータ回線をルーター経由で使いたい方は参考にしてみてください

・例えばdocomoのWi-FiルーターってMVNOのSIM使って通信できるの?

・余裕
普通にMVNO側の通信設定をモバイルルーター側で設定すればできる
キャリアのSIMみたいにテザリングオプションとか入らなくていいし

・マジか。じゃあdocomoのWi-FiルーターにMVNOのSIM入れとけば980円でスマホ何台かつなげられるって事か。
危うくスマホ全部にMVNOのSIM入れようとしてた。

・オススメのモバイルルーターって何か教えてくれ。
結構種類あるよな。

・安いのだと黒卵ことHW01C
docomo HW-01C ポケットWi‐Fi 白ロム
3年ぐらい前のdocomoのルーターだけど使い勝手のよさもあってか今だに1万円ぐらいする
それでもルーターの中では安め
問題はXiが使えないから3GのMVNO SIMしか使えない。それゆえに先のことを考えると微妙

・黒卵はお世話になったなぁ
さすがにLTE使えないから現役引退したけど、MVNO用に残しといても良かったかもな

・黒卵と白玉だっけ?
確かHW01CのSIMフリー版があったような
黒卵よりそっちのほうが安いんじゃないの?

・E586ね。正直そんなに安くないなぁ
LTEなしでこれはちょっと高い
それに今買うなら1年前に出てる比較的新しい機種のAWR-100TKがMVNOに正式対応してるし、こっちのほうがいいよ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00AEGM1WK/

・Xi使えるルーターって何がある?
安いやつで

・安いやつならL09CとL04D
L04Dの方が新しくてコンパクトだけど、L09Cのほうが電池持ちがいい。しかも買取りの値段がL04Dより高いから売りたくなっても色々コスパいい

L09Cは結構いいよな
3年ぐらい前のルーターなのに白ロムまだいい値段するし

・というかルーターはほとんど白ロムが高い

・海外からも需要あるし1万円以下のルーターなんてほとんどないよ今

L04DとかL09C買うぐらいなら、もう少しお金出してL03E買った方がいいんじゃないかな
正直性能の良さや機能性の高さはL03Eが今のところトップだとおもう。
12時間は確実に動く点、スマートフォンにも充電できる点
この2点のメリットは1万円ちょっと出し惜しんでまで捨てることは出来ない大きなメリットだよ

・L-03Eは確かにここ最近のモバイルルーターの中では突出してる出来
スマホへの充電も可能な大容量バッテリーは今までになかったものだよね
ただ値段がなぁ
L-09CやL-04Dの2倍以上するってのはちょっとルーターにしては高くね?この値段
L-09C買って外部バッテリー持ち歩いたほうがいいと思うんだけど

・まぁ金のない高校生や大学生ならそういう使い方もいいんだろうけど
L-03E1台で全て揃えられるっていうメリット考えたら俺は2倍の料金払ってもいいと思うけどね

(docomo) L-03E ブラック ルーター

・俺はL-09Cがオススメかなぁ
コスパの面でXi使えるルーターが黒卵より安く白ロムで買えるならこっちのほうがいいでしょ
IIJやOCNモバイルOneとかのLTE対応SIMで安いプラン出てる今なら、こっちのLTE対応版を買うのが正解では?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0059QFKBO

・HW-02Eの話題がなさすぎだろ
あれもL-03Eと一緒に出てきてた覚えあるが

・HW-02Eは紛れも無く良い機種だけど、L-03Eと似すぎた性能でありながら値段高すぎるという点だけで見向きもされてない印象

・まぁあれはコスパ悪いw

 

L-09CはXiに対応したモバイルルーターの中でもその安さが目立ちます。連続通信時間は6時間前後ではありますが、それでも7千円というのはやはりコスパの良さが目立ちます。ですが、お金に余裕が有るようならば、やはりL-03Eの多機能性は魅力的です。2万円近く白ロムの値段はしますが、それもしかたないと思える性能です。12時間の連続通信時間、スマートフォンへの充電機能、全面ディスプレイによる通信状況やバッテリー状態の把握のしやすさなどは、値段相応の性能かと思います。

予算と相談にはなりますが、L-09CとL-03Eを中心にモバイルルーターの選択をしてみてください。

 -お役立ちグッズ, スマートフォン, デジタル家電

  関連記事

格安SIM「U-mobile*d」は過去最高級のコストパフォーマンスを見せる激安MVNO

U-NEXTが展開しているMVNO格安SIMサービス「U-mobile*d」。 MVNOサービスとし

ワイモバイルの評判や口コミ評価についてのまとめ

イー・モバイルとウィルコムがワイモバイルとして新たに活動をし始めています。 元々はSoftBankの

OCN モバイル ONEの格安SIMの評判やレビューを口コミから

数多くの事業者が参入して盛り上がりをみせるdocomo網を使ったMVNOの格安SIMサービス。 本当

Nikon デジタルカメラ COOLPIX P7700の評価やオススメレビューまとめ

  P7700は高画質を売りにしたモデルの一つだ。高画質を全面に出すデジタルカメラは数知れ

3円スマホの作り方【docomo編】

スマートフォンのお得な運用方法として、良く話題に上がるのが、3円維持あるいは3円維持運用という方法で

低価格で目にやさしい液晶ディスプレイ「FS2333」の評判やレビュー

  FS2333はEIZO社から発売されているPC用ディスプレイである。 23インチ、フル

WiMAX2+の現金キャッシュバックやキャンペーンなどの各社特典まとめ

既存のHWD14に加えWiMAX2+に対応したモバイルWi-FiルーターのNAD11が発表され、いよ

auのスマートフォンの毎月の運用料金を安くする・本体代を安く買う方法を契約別に考える

スマートフォンの毎月の料金を節約したいとおもうことは、多くの方が考えることだとおもいます。 スマート

格安SIM向けにコスパの良いオススメの白ロムスマホ docomo編

  現在、非常に安い月額料金でネットが可能なMVNOの格安SIMが流行っています。 昔は月

iPhone6と6plusはネット重視ならSIMフリーでMVNOかauとSoftBankでの契約が安くなる

iPhone6と6plusの予約が12日から始まり、19日からの発売が決まりました。 予約はまだだけ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ZTE Blade Vec 4Gとそれを使った格安スマホについての評判や口コミ評価についてのまとめ

イオンスマホから始まった格安スマホブームは現在成熟期を迎えているような気がします。 一時期は粗製乱造

ぷららモバイルLTEの「定額無制限プラン」についての評判や口コミ評価についてのまとめ

今、とあるMVNOの格安SIMが話題になっています。 それはぷららモバイルというところから発売がされ

iPhone6と6plusはネット重視ならSIMフリーでMVNOかauとSoftBankでの契約が安くなる

iPhone6と6plusの予約が12日から始まり、19日からの発売が決まりました。 予約はまだだけ

再開したiPhone5sのMNP一括0円、一体どこで契約するのがオトクなの?

iPhone5sのMNP一括0円。 この販売方法が9月からSoftBankとauで再開しています。d

U-mobile*dの格安スマホ(ヤマダ電機のYAMADAスマホ)についての評判や口コミ評価についてのまとめ

格安スマホの話題の中で、新たに台頭してきたブランドがあります。 U-NEXTが運営するU-mobil